StormCat

新着記事

ジンゴイストが3歳上1勝クラスの1戦で中央初勝利を狙う

前走の長良川特別では勝ち馬に迫る走りで2着に入ったジンゴイスト。兄にリアルスティール、妹にラヴズオンリーユーのGⅠ馬がいる超良血馬で、自身も父はハーツクライ。中長距離戦線でいずれ台頭して来る筈だが、先ずはJRA1勝を。

1,113

ダノンキングリーがマイルCSで内からジリジリ伸びて5着完敗

期待された3歳馬ダノンキングリーがマイルチャンピオンシップで最内を突いて突き抜けるかに見えたが、最後に脚が止まってしまい逃げたマイスタイルも捉えられず5着に終わった。初の京都遠征で完全燃焼とは行かなかった様である。

3,833

レッドアンシェルがCBC賞で初重賞制覇へ、距離短縮で活路

前走の彦根ステークスで初の1200mの実戦をものの見事に克服したレッドアンシェル。むしろ、ベストな適正はスプリントにあるのではと思わせる様な圧勝ぶりだった。その勢いを買い今回は一気にCBC賞で初タイトル獲得といきたい。

1,041

サトノアレスが京王杯SCでまた後方一気の競馬か、東京は鬼

東京新聞杯で際どい3着入線を果たしたサトノアレス。じっくりと乗り込んで今回の京王杯スプリングカップに照準を合わせて来た。昨年レベルの走りができれば今回のメンバーでも勝ち負け、東京競馬場はほぼ不発の無い好相性のコース。

2,057

スタディオブマンが日本の応援を背に凱旋門賞で偉業に挑む

今年のフランスダービーを制したディープインパクト産駒のスタディオブマン。前走の愛チャンピオンステークスでは5着に敗れたものの、主戦のパスキエ騎手は本番での巻き返しを窺っている。クリンチャー以外なら同馬に勝って欲しい。

541

レッドエンヴィーが未勝利で巻き返し、前走より更に上昇だ

新馬で6着に敗れたレッドエンヴィーが折り返しの未勝利戦に必勝態勢で臨む。兄にレッドアンシェル、近親にはナサニエルと豪華絢爛の血統馬。新種牡馬ジャスタウェイの名に賭けても今後の活躍が必須課題の1頭だろう。鞍上は藤岡康。

633

ミッキーマインドが新馬戦を快勝、福永『馬っぷりが良い』

土曜中京の新馬戦で単勝1.7倍の支持を受けたミッキーマインドが、センス抜群の競馬で完勝しデビューとしては上々のスタートを決めた。騎乗した福永祐一騎手もレース後に『とにかく馬が良いですね』と今後の活躍に期待を寄せた。

1,024

24 件